株式会社裕和はWinActor、Robo-Patの正規取扱店です

RPA TOOLS RPAツール販売

開発ツール販売・導入支援

当社では、RPAやOCRツールメーカーの販売パートナーとして、各種ツールの販売および導入支援を行っております。

業務フローや予算など、お客様のご希望に合わせて最適なツールをご提案いたしますので、RPA・OCRの導入をご検討の際はぜひ当社にご相談ください。

RPA Robo-Pat DX

当社取扱いツール

当社が使用するRPAツールのご紹介です。RPAツールは国内外にいくつかのメーカーがありますが、
どのRPAツールを使っても、自動化という目的は果たせるはずです。
そのうえで、製作するロボットの数やロボットが行う作業、
そして導入費用や使い勝手などを総合的に判断したときに最適なツールが何であるかを決めるのが一般的です。

Robo-Pat

RPA Robo-Pat DX

(注)Robo-PatはFCEプロセス&テクノロジー社の登録商標です。

ロボパットDXは、FCEプロセス&テクノロジー社が開発する純国産RPAツールであり、
「自身で業務負担を減らせる」RPAを目指して作られています。
その他にも、アプリケーションを選ばない・1ヶ月単位で契約が可能など
さまざまな特徴を備えており、現場での利用に特化したサービス&画面設計になっています。

Robo-Patの特徴

全てのソフト・ブラウザ・アプリが使える!
キーボードとマウスで操作する作業であれば、全て使うことができ、ブラウザの種類も問いません。
またそれらを横断する作業にも使えます。
月単位で導入できて、変動費として使える!
ロボパットDXの導入には、初期費用も年間契約も必要なく、月単位で導入ライセンス数を変えられるので、「決算月は多めに必要だが、それ以外は1台で」といった利用も可能です。
他部署にすら見せられない情報にも使える!
ロボパットDXは、PCに直接インストールする「スタンドアロン型」のため、その部署だけで管理したい機密情報も、ネットに繋がずに扱うことも可能です。
タイマー設定や画像認識で、必要なときに自動で稼働!
「毎週〇曜日の×時に」といった定例処理はもちろん、「〜という件名のメールが届いたら処理開始」といった一定条件での自動稼働設定もできるので、24時間いつでも業務を実行させたいときに稼働させることができます。
条件分岐機能を使い、判断が必要な業務も処理可能!
単純な繰り返し作業だけでなく、「〇〇がAなら××の処理、Bなら△△の処理」といった条件分岐が可能です。広範囲な業務まで自動化することができます。

WinActor

RPA Robo-Pat DX

「WinActor」はNTT研究所が開発した純国産RPAツールであり、NTTグループで利用されてきた長い歴史と
豊富な導入実績に裏打ちされた機能が備わっています。
実際にNTTグループ社内で利用され続け、日本企業の働き方に合うように改修を重ねられているので、
ITに精通していない現場の業務担当者でも直感的にシナリオを開発・改修することができます。

WinActorの特徴

高い信頼性
NTT研究所が開発し、NTTグループ社内で長年利用・回収されてきた歴史と豊富な導入実績に裏打ちされた安定感を備えています。
簡単な操作性
操作しやすいGUIが完備されており、プログラミングせず自動化が可能です。
システム開発の実務経験がなくても安心してお使いいただけます。
あらゆるアプリケーションに対応
ExcelやWord等のOffice製品はもちろん、ERPやOCR・ワークフロー(電子決済)・個別の業務システムまであらゆるアプリケーションの操作が可能です。
PC1台から利用可能
「PCにインストールするだけですぐに使い始めることが出来るので、特別な環境構築の必要もありません。
手厚いサポート
導入前のご相談から導入後の運用まで、NTTデータおよび当社が万全の体制でサポートいたします。
手軽な価格で導入可能
手頃で充実したトライアルでRPAの機能を体感することが可能です。
企業規模問わず、安心してRPAを試行導入することができます。

今後も更に取扱いツールを追加予定!!
お客さまのご期待に添えるラインナップを揃えてまいります。